読売新聞≪見える落語『たけのこ』≫5/1(月)夕刊にてAR動画公開!

読売新聞≪見える落語『たけのこ』≫5/1(月)夕刊にてAR動画公開!

2017年5月1日(月)読売新聞夕刊(近畿版)にて、スマホをかざすと、東映太秦映画村の俳優が古典落語「たけのこ」の名場面を演じる映像が流れるAR記事を掲載します!




使い方

  1. スマホアプリ『SATCH VIEWER』をダウンロード(無料)。
  2. アプリトップページの『いますぐSCAN』を選択しカメラを起動。
  3. 5月1日(月)の読売新聞夕刊(近畿版)の該当箇所にARカメラをかざして、一度タップします。
  4. 「見える落語『たけのこ』」の映像をごゆっくりお楽しみください!

注意事項

  • AR動画はスマホのアプリでお楽しみいただけます。
  • 対応OSはAndroid4.0以上、iOS6以上です。
  • 表示された映像からは音が出ます。周囲の人に迷惑がかからないようご注意ください。
  • 起動したARカメラを、紙面上の指定の写真・記事などにかざしてください。
  • 途中でアプリがフリーズしたり、落ちてしまった場合は、最初からアプリを立ち上げなおしてお試しください。
  • かざしても認識しない場合は、カメラ画像を少し上下左右に動かしながら、位置を変えてお試しください。
  • 通信環境が悪い状況では、コンテンツがダウンロードできなかったり、正しく動かない場合があります。


SATCH VIEWER

ご利用の端末に「SATCH VIEWER」がインストールされていない場合はこちらからダウンロードしてください。

一覧へ戻る